ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

体調維持が難しい。

 
 16週目の結果を受けて、リバビリンを毎日2錠から3錠にと増量しました。たった1錠増量しただけなのに、こんなにも体調が狂ってしまうものだろうか、凄い効き目だ。これが身体をいじめるほうではなくて、ウイルス自体に効いてくれればいうことはないのだが・・・
 2・3日経つと直に眩暈がするようになり、全身の痒みもひどくなって、良く眠れなくなってしまった。更に、階段の上り下りがとても応えるなど、体力の衰えが目立つ。ペグイントロンも19本打ったので、その蓄積もあるのかもしれない。
 とにかく毎日厳しい状況だが、頑張るしかない。気持で負けることのないよう、常に前向きに考えていきたい。

スポンサーサイト
別窓 | 闘病記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。