ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

 毎日寒い日が続きます。

今日は朝から雪が降ったり、陽がさしたりはっきりしない天気です。でも寒い一日です。

 治療も38本目を打ち終え、残り10本となりました。結果は決して良いとは申せませんが、とにかく取り敢えずは48週完徹を目指したいと思います。

 しかし、強い副作用に悩まされても、結果がついてこなくても、あきらめることなくここまで来ることが出来たことは、本当に嬉しいことです。まるで病気に鍛えられるように精神的に強くなったような気さえしています。今日も「肝炎基本法制定」のキャンペーンポスターを貼って頂くため、病院や企業を廻ってお願いして参りました。身体の負担にならぬように注意しながらの活動なので、そんなに多くの件数を廻ることは出来ませんが、少しずつ出来るだけ多くの方に見て頂きたいと思っております。
スポンサーサイト
別窓 | 思いつくまま | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。