ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

福井県議会の傍聴に行ってきました。


福井県議会

 本日、福井県議会最終日の傍聴に行って来ました。福井県肝友会が提出した、「肝炎対策基本法」の早期制定に関する陳情が、満場一致で決議され、それに伴って肝炎患者支援の為の「肝炎対策基本法」制定を求める意見書(案)を提出する発議がありました。そして、これもまた満場一致で決議されました。
 他の患者会には出遅れたかも知れませんが、自治体への陳情が採択されたことなど初めてのことなので、とても喜んでいます。
 とにかく、「肝炎対策基本法」に関する国会での審議が1日も早く開始され、真の意味で、肝炎患者の支援となる「肝炎対策基本法」が制定されることを願っています。


スポンサーサイト
別窓 | ウイルス性肝炎問題 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。