ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

B,C型肝炎救済へ県内患者結束 26日、福井で団体設立

 昨日の新聞に、新潟に本部がある「全ての肝炎患者の救済を求める全国センター」が、福井で団体設立というニュースが飛び込んできました。

 県内の患者会メンバーからも多く問い合わせを頂きました。しかし、会の方に連絡が何も来ていないので、問い合わせを頂いても、お答えすることが出来ませんでした。私達の会は規模も小さいので、福井県内に患者会があることなど御存知ないのだろうと思います。

 御連絡があれば、「全ての肝炎患者を救いたい」という同じ目的で活動しておられるので、協力できるところは協力したいという思いは持っております。連絡して頂ければと思います。取り敢えず、私達には、県外の団体であるからとかいうような垣根は持っていません。全ての肝炎患者が救済され、良い方向に進んでいけるのなら幸いなのですから。

 とにかく代表や他の幹事さんと対応について話し合い、当日参加してお話を聞いてみようということになりました。

 この後、会の幹事のお一人が、新潟の事務局さんと連絡を取り、経緯等をお聞きし、私たちにも御連絡がありました。とにかく26日は参加します。



 
スポンサーサイト
別窓 | 肝友会 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。