ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

名滝100選、龍双ヶ滝

毎日の暑さにやられるばかりの毎日、今日は思い切って涼を求めに福井県の名滝「龍双ヶ滝」に行ってきました。勿論、家内にお尻をたたかれてのことでしたが、心身ともにとても癒されました。

池田町の幹線道路476号線を大本集落からさらに2Km上流に行くと部子川と稗田川の合流地点に福井県で唯一日本の滝百選に選ばれた龍双ヶ滝が現れます。昔、ここに龍双坊という修行僧が住んでいて、深い滝壺には龍が住み、時々昇天のため滝上がりをしたという伝説からその名前が由来するといわれてます。 落差60mの滝の下から見上げる景色は壮大で、何か自然の生み出す大きな力を感じさせます。秋、紅葉すると素晴らしいでしょうね。 この近くには遊歩道や急流に浸食された「おう穴」と呼ばれるものやかずら橋など特異な渓谷美を楽しめる施設もあるのですが、現在の体調では、何キロも歩いて周ることは無理があり、とても残念でしたが次の機会へとなりました。残念!


スポンサーサイト
別窓 | 思いつくまま | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。