ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

肝がんリスク、肥満は2倍以上

 厚生労働省研究班の大規模疫学調査によると、高血糖や肥満などのメタボリック症候群の関連要因を抱えている人は、肝臓癌にかかるリスクが2倍以上になるらしい。
 肝癌は大半が肝炎ウイルスに感染して発症するが、生活習慣に気をつければ発症を回避できる可能性があるという。
 これまでは、内蔵脂肪型肥満によって、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病が引き起こされやすくなることが知られていました。最近の研究では、これらの危険因子が重複することで、動脈硬化のリスクが高くなることが分かって来ました。更に加えて、肝癌リスクまで高くなるとは、本当に「おでぶちゃん」になることは怖いことなんだと、改めて思いました。
 肝臓病を患う方は、特に注意して下さい。
 
以下、厚労省調査について掲載します。

 井上真奈美・国立がんセンター室長が、4069歳の男女17590人を13年間追跡調査。期間中に102人が肝がんにかかった。調査開始時点の健診結果をもとに、血圧や血糖値、中性脂肪、体格指数(BMI)などのメタボリック関連要因が、肝がんリスクと関連するか調べた。
 高血糖(1デシリットル当たり140ミリグラム以上、または空腹時で同100ミリグラム以上)のグループは、そうでないグループと比較し、肝がんになるリスクが1.75倍になった。また肥満度を示すBMIが25以上の人は、そうでない人と比べて肝がんリスクが2.22倍になった。
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<薬害肝炎、治療方針根拠に和解  カルテなく | ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) | 福井県議会の傍聴に行ってきました。>>

この記事のコメント

 お疲れ様です。 3/22書き:静岡県修善寺町の由緒ある新井旅館:営繕部で、建売住宅の設計・2級建築士学で忙しい頃のブログ:【WBC岩隈久志投手の活躍&紀香・陣内離婚・・全て・・”時”・・】・・【サラリーマン編】 今回は、「岩隈久志投手(WBC日本代表投手画像」「紀香・友則結婚~離婚騒動?」画像)中心に他の自分の気持ち「負けるな!耐え抜け!幼児の注射!面白写真」を存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。その際に、「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気ブログ」「サラリーマン」ランキングをプチプチッとしていただけたら_(._.)_感謝です。POWERを自分に下さい!尚、時あれば・・ヒマなときに、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・数多くの!面白い・可愛い・画像・動画ありますので、どうか!楽しんで見てやって下さい。 
2009-03-23 Mon 12:20 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。