ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

きっとかなう夢のために~肝がんの不安が無くなる世の中を目指して~

 肝臓病医療講演会のお知らせ
 詳細は次の通りです。

 いよいよ楽しみにしております川西先生の医療講演会の日程が近づいてきました。少しづつ準備を進めていますが、少しでも多くの方に先生の講演を聞いて頂きたいと思います。

 今回の講師川西先生は、北海道大学の医学部を卒業されたのち、日本で初めてという、肝臓の専門医を集めた稲積公園病院で長く治療に当たられておられました。

 その後、札幌緑愛病院に移られ、肝臓疾患の検査、診断、治療に屈指の実績を持っておられ、道内のみならず道外からも肝疾患患者の来院があるそうです。現在は、肝がん検診団の団長として医療ボランティアグループを組織し、道内を巡回されるだけではなく、全国各地での医療講演会を実施しておられます。更には、肝臓病患者の治療に取り組むばかりでなく、患者支援活動にも積極的に携わっておられます。最近は、インターネットで全国の患者さんとネットワークを組んでおられます。患者に寄り添ったとてもハートウオーミングな先生です。

 治療法の進歩によって、肝臓病も治る病気になってきました。川西先生の講演をお聴きいただき、患者の皆さんが少しでも明るく前向きに治療に取り組んで下さる結果となればと思います。

 又、
今回は、質問コーナーも設けられておりますので、普段聞けなかったことやお悩みなど積極的にご質問いただければと思います。明るい先生ですので、きっと楽しい講演会になると思います。どなたでも参加は可能です。奮ってご参加頂ければと思います。 







スポンサーサイト

別窓 | 肝友会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<C型肝炎内服治療薬2剤併用治療は、何年後? | ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) | 第65回肝ファランス>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。