ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

設立後初の総会

<インターフェロン 

 昨日、福井県自治会館多目的ホールにて、「福井県肝友会決起総会」が開かれました。 

 当日は、国会議員の笹木竜三先生や県会議員の野田先生がお見えになり、ご講演いただきました。共に、今後の肝友会の活動にご支援いただくことをお約束していただき、盛会のうちに終了いたしました。又、活動指針に基ずき、一致団結して活動していくことを確認致しました。

福井県肝友会3大指針

1)ウイルス性肝炎患者の平等な救済。

2)肝臓病患者の相談窓口設置。支援体制の充実。

3)肝臓移植者の救済と脳死肝移植の推進。

 
いちばん上の写真は私が、インターフェロン助成手続きに健康福祉センターに行ったところです。

 相変わらず強い副作用に悩まされており、大会には参加できないかなと思っておりましたが、ロキソニンが効いたのか当日は歩けなくなるほどではないので、参加することができました。前日、一日中立ち上がる気力も出なかったので心配しておりました。

 でも今日は、昨日の疲れが出たのか少し辛い状況です。気になるのは手の震えが止まらないことです。何が原因なのでしょうか?家内には、「治療中でいろいろな副作用が出ると聞いているのだから、あまり気にしないようにしなければ続けられないよ。」とお叱りを受けました。その通りだと思います。

スポンサーサイト

別窓 | 肝友会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ペグ2回目投与5日目 | ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) | ペグ2回目投与>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。