ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

5回目のウイルス検査!

 昨日、23本目のペグを打ってきました。今日は5回目のウイルス検査の結果を、主治医から頂きました。
 結果は、やはりマイナスには至りませんでした。タックマン法で3.0の値でした。予想していた事とはいえ、残念です。しかし、ALTやASTの値は正常値であり、ウイルスの数も少しづつではありますが、減少傾向ですので、先ずは現在の治療を48週完徹させること。その後の事は主治医とよく相談して決めたいと思います。24週までにウイルスが消失すれば72週の治療助成が可能と聞き、何とかそれまでにと思っていたのですが、今の調子では無理なようです。
 それと同時に心配しておりました間質性肺炎ですが、これまでと変化がないので大丈夫でしょうという診断でした。
 身体の方は、相変わらず厳しい毎日が続いております。リバビリンを週4回3錠にしてなるべく減らさないように工夫をして頑張っています。
 間質性肺炎の方は何とかクリア出来ましたが、最近は、咳がひどく、肺や気管支のみならず、心臓にまで負担をかけているように思います。今日などは、咳をしすぎて軽い出血がありました。
 治療を始めて今月末で半年になりますが、何とか48週続けたいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | 闘病記 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<肝友会の役割とは! | ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) | 新インターフェロン「Locteron」とは?>>

この記事のコメント

ペグ・リバ様!ウイルス性肝炎になんて負けないで下さい( `ー´)ノ「心」が、大切ですよ!ブログの知り合いの方で医学部・大学院生の方が、”脳”と”心”の関係性理論らしき事を研究してるそうでして、自分も、「脳挫傷」・母は「脳梗塞」、長女は「小児麻痺」での闘いですが、「心」や「気合」?と言われても?と感じるのでしたら、ペグ・リバ様自身が、好きで楽しくなる事を見つけ、夢中になったらいかがでしょうか?瞑想し、じっくりと・ゆっくりと考えてみては・・と思います・・頑張って下さい。心より応援してます。では・・また・・
2008-09-25 Thu 19:15 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
治療を始めて今月末で半年になりますか・・48週続け頑張って耐え抜いてください・・<m(__)m>・・応援し、願ってます。
2008-10-11 Sat 12:18 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
福井県人は素晴らしい!!福井県人・・ううーーん( `ー´)ノバンザーイばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!
2008-10-12 Sun 11:38 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。