ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Webに関する知識

 私が、C型肝炎から末期の肝硬変に至り、命を繋ぐ最後の手段として、家内をドナーとしての生体肝移植手術を選択してから、早いもので7年の歳月が流れてしまいました。しかし、未だにC型肝炎という病気から逃れられないでいます。C型肝炎という病気は本当に怖い病気です。
 そもそも私がこのブログを始めたのは、ペグイントロン・リバビリン併用療法再挑戦を機に、自分の治療状況を記録に残しておくことだったのですが、肝友会の活動やウイルス性肝炎に関する最新情報などが見れるようなものにして欲しいとの、役員の方からの要請により変更をしたものです。本来なら、きちんとしたホームページを作成することが一番良いのでしょうが、私には、必要とされるWebの知識もないので、無理と判断し、現在のように思いつくまま投稿するスタイルになった訳です。
 先日、「君のブログ、文字ばっかりで本当に読みにくいよね。もっとビジュアルで見やすく読みやすくなるように勉強したら。」友人からこんな指摘をされました。自分でも何とかしたいなと気にしていたことなので、やはりそうかと再認識させられました。当初、ブログを始めた時は、Webに関して勉強して、少しずつ改善していければと思っていたのですが、予想以上に治療が応え、今ではブログを更新することさえ満足にできない状況です。それでも少しづつ勉強を重ねて、見やすく読みやすいブログとなるよう努力していきたいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | 思いつくまま | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<治療も後半戦 | ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) | B型肝炎訴訟ー国は闘う姿勢>>

この記事のコメント

 ご苦労様です。11/25 いつも御世話になっております。【サラリーマンの使命か!「ナショ○ル住宅」の施工・構造の仕組みを知り尽くす決意がギラギラとみなぎっていた】研修編!毎度、ブログ更新してますが、少しでもよかったら  <m(__)m> ペコリー また 遊びに来て下さいね・・・恐縮ですが、よかったら、コメント及び、左下の 【脳・神経・脊髄】【理系大学】【病気ブログ】【サラリーマンブログ】をプチプチッと、押して頂けたら、感謝します。では・・また・・













2008-11-25 Tue 11:55 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。