ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!)

ウイルス性肝炎は国の薬事行政のミスから生まれた「医原病」です。原因とその被害の蔓延の責任が国にあるのは明らかです。全国350万人以上のウイルス性肝炎患者全員の平等な救済を勝ち取るための闘うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

肝疾患診療体制の整備

 ウイルス肝炎という病気は、高度な専門治療を必要とする為、専門家の診断を受ける必要性があります。しかし、現状では、肝臓専門医は少なく、治療や情報の格差があり、全てのウイルス性肝炎患者が正しい治療法を選択できているとは申せません。


 この事を是正する為には、拠点病院を中心として、肝臓専門医、かかりつけ医、診療所も含めたネットワーク(肝疾患診療体制)が構築され、各病院間で治療の格差や情報の格差が生まれないようにする必要性があります。つまりは、どこでも誰でも最新の治療が受けられるようにしなければならないのです。国も肝炎7カ年対策の中で、その事を指導していますが、実現には、拠点病院の強いリーダシップが必要だと思います。更には、医師会、県、市町村担当者相互の協力も重要となってくるでしょう。

 実際、ある県では、既にネットワークが出来上がって、肝疾患診療体制がスムーズに稼働しているところもあるそうです。福井県に於いても早くネットワークを確立させ、ウイルス性患者全員が正しい治療法を選択できるようになって欲しいと思います。

 拠点病院は、県民に正しい肝炎知識が普及啓発されるように、シンポジウムや講演会を開催したり、何としても相談窓口を設置して頂きたいと思います。かかりつけ医には、研修会や講習会を定期的に開催し情報を提供したり、かかりつけ医と肝臓専門医との橋渡し役になり、情報交換がスムーズに行われるよう頑張って頂きたいものです。
 
スポンサーサイト
別窓 | 肝友会 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<薬害肝炎訴訟日本製薬と和解 提訴6年ひと区切り | ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) | 検査器具使い回しで院内感染、医師ら書類送検へ>>

この記事のコメント

 自分は、アルコールもあんま飲んでないのに「γーGTP数値」が高く、 飲んでる薬は、【パキシル錠100mg】:気持ちを楽にして意欲を高め、気分を安定させる薬。(副作用:眠気等を起こすので車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけて下さい。)、 【リボトリール錠0.5mg】:発作を防ぐ働きがあり、気持ちを落ち着かせる作用の薬。(副作用:眠気等を起こすので車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけて下さい。アルコールとの併用は避けて下さい。) 【シキコール錠100mg】:肝臓の働きを改善する薬で、胆汁の分泌を増し、胆汁の流れをよくする薬。(副作用:下痢や軟便の症状があらわれることがあります。) 【ベザテートSR錠200mg】:コレステロールまたは中性脂肪を下げる薬。(副作用:全身倦怠感、筋肉痛症状、脱力感等を感じたら医師にご相談下さい。)となってます。不安ですわ。
12/13:【職人さん達の手馴れた無駄の無い素早い作業!】。新入社員【サラリーマン編】 自伝ブログも【学生編】過去の当ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 よろしければ、コメント等、評価等、いただけたら幸いです。















2008-12-13 Sat 16:48 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
 お疲れ様です。晴れ渡ったですが、寒いですねぇ・・ 内勤したこの日 12/15:【女性が気にする言葉(世代別)をチェック!】。新入社員【サラリーマン編】 自伝ブログも【学生編】過去の当ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 よろしければ、コメント等、評価等、いただけたら幸いです。


















2008-12-15 Mon 11:40 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ペグ・リバ日記(ウイルス性肝炎に負けるな!) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。